2016年から国交断絶しているイランとサウジアラビア。宿敵とも言われている両国が現在、関係修復に向けて動き出している。中東で今、何が起きているのか。中東専門家の佐々木良昭氏にインタビューを行いました。

00:00 オープニング
00:35 イランとサウジアラビアに何が起きているのか
02:23 なぜイラクが仲介しているのか
04:00 中国の影響はあるのか
06:33 「カショギ事件」との関係性は?
07:33 イランとサウジアラビアは今後どのように関係構築するのか
09:49 サウジ王族の体制内革命の可能性

【ゲスト:佐々木良昭氏】

佐々木さん

佐々木良昭氏ホームページ「中東TODAY」

【インタビュアー:城取良太氏】

城取さん

YouTubeチャンネル:しろとり良太の「素顔の中東」

<関連動画>
米軍アフガン撤退でイスラム武装勢力が「ウイグル援軍連合」!?【ザ・ファクト新・よくわかる中東問題】

アフガン撤退

中東はヨーロッパ任せ!?バイデン政権下で迎える中東問題の転換点【ザ・ファクト新・よくわかる中東問題】

サムネイル

アラブの春は成功だったのか?エジプト・チュニジア・シリアの“その後”【ザ・ファクト「新・よくわかる中東問題」】

サムネイル02

「イスラム国」はアメリカによってつくられた?よくわかる中東問題(2)

イスラム国はアメリカによってつくられた

イスラム国(IS)とは何か?よくわかる中東問題(1)

2014070108132957111

城取良太氏 ザ・ファクト執筆記事

サウジアラビア、イラン国交断絶の背景にあるものは? ①「イスラム教 宗派の違い」 

イラン人女性

サウジアラビア、イラン国交断絶の背景にあるものは? ②「民族の違い」

Muharram_in_cities_and_villages_of_Iran-342_16_(155)