11月に行われる予定のアメリカ大統領選挙。現在、共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン候補が熾烈な争いを繰り広げています。アメリカの大手メディアの世論調査では軒並み「バイデン候補優勢」と報じられていますが、この世論調査結果は本当に正しいのでしょうか?今回、ザ・ファクトは政治学者のロバート・エルドリッヂ氏に話を聞きました。

eld1s_04

【ロバート・エルドリッヂ氏】
エルドリッヂ研究所代表。政治学博士。
1968年米国生まれ。
神戸大学大学院法学研究科博士課程修了。
元在沖縄米海兵隊政務外交部次長。
東日本大震災の「トモダチ作戦」の立案者。